HOME あずまんが特集 週刊よつばと イラスト 掲示板 お知らせ リンク

あずまんが大王のか行

かおりん

名前はかおり。苗字は不明。お母さん似である。榊さんに恋をする一途な女の子。天文部所属。
三年のクラス替えまでは榊さんとともに幸せな学園生活を送るが、不運にも木村先生のクラスに配属されてしまう。
しかも、かなり気に入れられ、学級委員まで推薦されてしまう、まさに彼女にとって三年は苦難の年だった?
実は写真を取るのが得意で、最終巻の表紙を飾った写真は彼女が撮影したものである。
卒業式には見事に榊さんとツーショット、かおりんファンなら涙せずにはいられない場面である。

神楽

苗字か名前か、愛称かは不明。
普段はがさつでボーイッシュな感じであるが時折みせる女の子らしい仕草がとても可愛い。
初登場でいきなりにゃも先生に怒られている。体育祭、球技大会、マラソン大会等で榊さんと
競い合うが、全く相手にされていなかった・・。二年生のクラス替えでゆかり先生のクラスに変わる。
その後もにゃも先生には部活や進路等で相談に乗ってもらっていたようだ。
榊さんとは親友、意外に波長の似ている智と悪友といった関係になる。

春日歩

かみねこ

榊さんの通学路に時折現れる、歯が鋭い猫。なぜか執拗に榊さんの手を噛み続ける。
その様はまるで榊さんに対するサド的愛情表現のようであった。
マルちゃんの引越し後、学校周辺の縄張り内のボス的存在になる。その後、榊さんとちよちゃんを襲うが・・・!?

花粉症

日本人の約二割が持つという現代病。杉などの花粉で過度のアレルギー反応を起こす。
症状はくしゃみ、鼻水等。春先、外出する時はマスク・メガネは欠かせない。症状を持っているのは
よみちゃん・大阪さん。自覚なく、春先に「へーちょ」といってしまう人は風邪でなく、"かふんしょお"である。
医師に診断してもらうことをお勧めする(末期)。

救出劇

ゆかり先生が嫌いなもの。番組改変時期などの特別番組で見ることができる。
それらの題材はは大抵、死の淵からの生還、起死回生、九死に一生を得たようなものなどである。テレビにでてくるものであるから初めから助かるものと相場が決まっており、おこがましい再現映像はその手の事故で家族を失った遺族にとっては耐え難いものとなる。

教育論

教育とは焼き鳥のようなもので、ゆかり先生が肉でにゃも先生がねぎ・・・らしい。
大学の講義では教師になるための必須科目に位置づけられる。きっと、きっとゆかり先生も必死に
勉強したに違いない。だが、彼女が本当に員採用試験関にパスしたのかは一連の言動を見る限り定かではない。

巨人

ちよちゃんが熱狂的に応援している球団。全員が他球団の4番に匹敵するほどの打撃力を持つ。だが如何せん、最近は優勝戦線から遠ざかっている。

檄辛唐辛子コロッケ

暦のお母さんの特性ダイエット用弁当のおかず?娘が激辛が好きなの分っていて作ってくれている
のだろうか?辛いのが苦手な人が食べると吐き気をもよおし、その後、シャックリを誘発しまうので
取り扱いには要注意だ。

拷問島

江戸時代に死罪に次ぐ犯罪を起こしたものが流された島。逆さ釣りなどの拷問が行われた?