HOME あずまんが特集 週刊よつばと イラスト 掲示板 お知らせ リンク

あずまんが大王のあ行

アスパラベーコン

ちよちゃんの得意料理か?朝の朝食のメニューである。

遊び人 

なんか遊んでるっている感じの人。
子供が遊んでいるような感じではなく、遊興に耽っているのような感じで大阪さんは言ったようだ。ちょっとニュアンスが難しい。

あのなー 

よみちゃんの口癖

いい人

缶を拾おうとして柱にぶつかる、そんなひと。

石原動物病院 

忠吉さんのかかりつけの獣医さんの病院。
白髪のおじいさんが運営しており、ちよちゃんとも小さいころから面識があるようだ。
ヤマーが衰弱していた時に診て貰った。年の功というかなんと言うか、騙せない人のようである?

犬のウンコ 

アメリカではこれを踏んだままで家に入ってしまうという、住宅建築上、重大な欠陥がある。
ちなみにパリのシャンゼリゼ通りは犬のうんこでいっぱい。そういうところに欧米の人は無神経なのかもしれません。

イリオモテヤマネコ 

八重山諸島の西表(にしひょーではない)島の原生林に生息する。 じつは絶滅危亜惧種であり特別天然記念物として保護されている。新種として発見されてからそう長く経っていなく、人の手によって絶滅に追いやられるのは典型的なパターンであるわけだ。沖縄の方言ではヤママヤーといい、大型であるものをヤマピカリャー、大阪さんに言わせればヤマピカニャーである。

エーター 

エレベーターとエスカレーターが時々ごっちゃっぺになってしまう状態のことを言う。
ちなみに箱状のはエスカレーターだっけ、いやちゃうエレベーターだ、え・・ちゃうの!?

大阪さん 

春日歩のみんなから呼ばれるあだ名。初めは春日さん?とか呼ばれていたが、ある日不幸にも智から大阪と命名されてしまった。あだ名の由来となった出身地だが、実は生まれたのは和歌山であった。そこから関西各地を転々としていたようだ?
大阪人らしからぬところとのギャップが妙にいい感じである。
学校の公式文書まで実は「大阪」という名で通っているらしい。

お母さーん 

智の初夢の中で、よみが智に言った台詞、実はよみの実の母は智である。なんでやねん。
よみの母は声だけで出演した。

小倉 

カロリー控えめの鯛焼き1個120である。体重に神経質のよみちゃんの目に付いて、
絶対食べないはずだったのに頼んでしまった。

おさげ 

ちよちゃんの髪型である。大阪さんの夢の中では分離可能である。
三年生になると空気抵抗が減ったような感じに取り付けられた。

お父さん

あずまんが大王内では一般にちよちゃんのお父さんのことを指す。ちよちゃんの誕生日に大阪さんのプレゼントとして現実世界には出てくる。二年生のといっても想像上の姿で、榊さんと大阪さんの夢の中にでてくる。

お供します、この命ー!! 

ゆかり車に乗る際にかおりんが放った台詞。
車に弱いのに榊さんと乗りたいがために、命張ってまで・・!?
流石、かおりん。拍手!